【例のプールも!】新宿でAV女優に会いたい!AV女優が出入りする撮影スタジオとは?

投稿日: 2017年12月20日

引用:http://gahag.net/011734-photography-studio/

例のプールや例の病院……あの名所は新宿周辺にあり!

以前、新宿でAV女優と出会える場所はどこかという記事を書きました。
(詳しくはこちら→プライベートでAV女優に会うには?AV女優在籍店以外で新宿でチャンスがあるのはここ

そう言えば、新宿にはAV女優と会える可能性がある場所がもう一つあったなと思いだしたので、書いておこうと思います。

その名も……撮影用ハウススタジオ!

新宿の撮影スタジオでAV女優と会えるかもしれない理由とは!?

AV女優に会いたいと思っている男性は、日頃からかなりAVを観ている人だと思います。
何本もAVを観ていると気づく人も多いのではないでしょうか。

「あれ、この背景どこかで見たぞ」的なことを。

引用:https://twitter.com/todoproduce/status/987348306207563776

実はAV撮影のロケ地には定番スポットがあるのです。

内容が内容なので、撮影できる場所は必然的に限られてくるAV。
そのAVの撮影場所によく使われているのが、都内のスタジオ。

AVプロダクションやメーカーはやはり東京に集中しているので、都内のスタジオを利用してのAV撮影が多いのです。

新宿はAVメーカーやAVプロダクションが多いエリアな上に、AVでよく見かけるスタジオが多数あります。
そんな新宿なら、この周辺でAV女優と会えてしまう可能性もあるのではないでしょうか。

また、ハウススタジオはアダルトコンテンツ以外にもドラマやバラエティーなどの番組でも使われていますし、一般人による撮影会などでも利用できます。
つまり、「ここであの子があんなことをしたんだなー」的な妄想もできますよ。

AVやグラビア頻出!新宿のおすすめハウススタジオ

AVやグラビアの撮影場所として有名なスタジオと言えばやはりこのあたりです。

AVファンに有名な例のプールあり!「ピースタジオ」

引用:https://twitter.com/pstudio_info/status/874494375946006533

AVやグラビアが好きなら一度は見たことがあるのではないでしょうか。

このプール、新宿の株式会社ピーススタジオが管理するハウススタジオにあります。

「No.136 Hanazono Room」 というスタジオです。

その立地の良さと都合の良いプライベートっぽい屋内プールであることから、テレビのロケやAVで頻繁に登場します。

引用:https://twitter.com/pstudio_info/status/827403079733518336

あまりに有名なので「例のプール」という名が定着しているほどなのです。

この「例のプール」と言えば「バブル期に俳優の石坂浩二が実際に住んでいた」という都市伝説がまことしやかにささやかれていますが……。

テレビ番組「アウト×デラックス」の2016年4月7日放送回において、この件について問われた石坂浩二本人が否定した。
ここは元々賃貸マンションで実際にこの階に住んでいたのは市川崑であり、石坂浩二はその下に階に住んでいたというのが真相であるとのこと。
(出典:ニコニコ大百科(仮)

どうやらデマのようですが。
でも、「石坂浩二の元自宅らしい」的な噂も相まってここまで有名になったと言っても過言ではないかもしれません。

引用:https://twitter.com/maneaterbooks/status/839701580790181889

なんと、本まで出版されています!

これだけ有名だと「ぜひ行ってみたい」「聖地巡礼してみたい」と思う方も多いかと思います。

大丈夫です、お金を払えば利用可能ですよ!!
(利用料金はそれなりにしますが、新宿周辺であることを考えるとむしろ良心的かもしれません)

また、このハウススタジオは当然のことながらこの温泉プールだけではありません。

引用:https://twitter.com/yaitiro/status/475285740612354049

引用:https://twitter.com/pstudio_info/status/685700564890484737

引用:https://twitter.com/haruki126/status/670558654471536640

大型シャンデリアや暖炉付きの豪華なリビングやラウンジ、寝室、カジノ台が入ったプレイルームなどもあります。

【このスタジオが使われているAV例】
・暴走快感 汗だく本気セックス4本番
・犯されたCA 被虐の美人キャビンアテンダント
・ターゲットは友達のママ!ちびっこセクハラ痴漢隊 プール編
など

【店舗情報】
詳細URL:http://www.pstudio.co.jp/studio/hanazono-room/
場所:東京都新宿区新宿1-19-10
レンタル料金目安:90,000円~(3Hパック15人以下利用の場合。なおプールを使う場合は別途20,000円が必要)

和室や檜風呂と言ったらここ!「観音スタジオ」

引用:https://twitter.com/LOWNzJYUhpBFva1/status/787571921474822144

温泉もののAVや和室を利用するAVの定番と言えば、この官能スタジオ。
他のハウススタジオにはない雰囲気ある檜木風呂が目玉です。

温泉と言えばエロの代名詞!(え、違う?)
灯篭のある和風庭園までくっついている本格派です。

温泉モノAVと言えば人妻モノや宴会にかこつけた大乱交など濃厚な作品が多いです。
また、和風の空間を活かして緊縛写真家で有名な田中欣一主催の緊縛ショー&撮影会なんてイベントが開かれたこともあります。

引用:https://twitter.com/vrdiver072/status/723931433648029697

二間続きの和室もあるので、和風作品のコスプレ撮影を理由に足を運んでみるのも良いですね。

さらに、官能スタジオはB2Fのフロアがガラッと雰囲気が変わって割とすさまじかったりします。
「鉄格子檻部屋」なんてものがあり、SM好きにとってはこっちの方がなじみ深いかもしれませんね。

【このスタジオが使われているAV例】
・中出しソープ 麗しの熟女湯屋 巨乳巨尻グラマラス浴場
・温泉ソープに堕ちた妻
・湯けむり近親相姦 母子入浴交尾
など

【店舗情報】
詳細URL:http://www.tanaka-studio.co.jp/kannon/kannon.htm
場所:東京都新宿区市谷谷町13-2 観音ビル
レンタル料金目安:34,560円~(4Hパックスチール料金の場合。なお檜風呂を使う場合は別途5,400円が必要)

病院もエロの定番!本物の病院だった「初台玉井病院スタジオ」

引用:https://twitter.com/hide2554kl/status/366853548203458560

白衣の天使的なナース……これもエロの定番ですよね。
ということで、AVでの出現率が高い病院スタジオです。

初台にあります。
初台は渋谷区ですがどう考えても渋谷より新宿からの方がアクセスが良いので、ここで紹介させていただきます。
適当ですみません!

引用:https://twitter.com/studioplanear/status/984362887933128704

実はこの初台玉井病院スタジオ、本物の総合病院です。
「例の病院」と言われることもありますw

引用:https://twitter.com/audio_pota/status/955834255480782848

現在は廃病院となっていますが、リアルな手術室や待合室があるんですね。
ICUのや分娩室、霊安室での撮影も可能です。
(ちなみになぜか学校の教室なんかもあります)

引用:https://twitter.com/studioplanear/status/746220306059059201

割とやばめの廃墟のような個室などもあり、雰囲気は抜群。
撮影はもちろんですが、肝試しも可能ですw

また、衣装レンタルも可能なので、女の子にエロいナースさん姿になってもらって自分もエッチな撮影をするなんてこともできるでしょう!

【このスタジオが使われているAV例】
・青春スクールメモリーズ 第2期
・性欲処理専門 セックス外来医院 3
・「患者とデキてる看護師の院内ラブラブ生ハメをのぞく!」
など

【店舗情報】
詳細URL:http://www.planear.co.jp/studio/hatudaitamai.html
場所:東京都渋谷区本町1-4-1
レンタル料金目安:レンタル料金目安:90,000円~(3Hパック15人以下利用の場合。なお「4F+5F+屋上」は別途30,000円、「地下フロア」は別途30,000円が必要)

「AV女優に思いを馳せながら聖地巡礼するのも良し!」
「自分が撮影するのも良し!」
「AV女優と合えるワンチャンを狙ってスタジオに通うのも良し!w」

以上、AV好きの男性はトリビアとしても知っておきたい「AVで人気な新宿周辺ハウススタジオ3選」でしたー!

ちなみに、今回ご紹介するハウススタジオがどのAVで使われているかも詳しくご紹介しようかと思いましたが……。
パッケージや内容のスクリーンショットがエロすぎて健全な当サイトでは載せられませんので、リンクだけ貼っておくことにしようと思います。
avlocationlabo

この記事を読んだ人に読んで欲しい記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kabukingの書いた記事一覧はこちらから

新着記事

新宿Deeper編集者 厳選オススメ記事!

新宿Deeper 記事ランキング!

記事を書いてる人

= かぶきんぐ =

新宿区生まれ・新宿区育ちのアラサー男。仕事の憂さを晴らしに日々新宿を徘徊するのが日課。
風俗もちょこーっと嗜みます。魔界都市〈新宿〉のことは僕に任せてほしい。

※画像をクリックすると、書いた記事一覧を見る事ができます!