未だに話題!新宿の注目グルメスポット「ほぼ新宿のれん街」全店舗紹介!

投稿日: 2017年12月26日

引用:http://more.hpplus.jp/morehapi/article/sachiko/gourmet_news/21369

2017年の新宿での話題をさらっていった!?「ほぼ新宿のれん街」とは

2017年にも様々な新宿関連ニュースがありました。
血なまぐさいものから話題の新しいお店、楽しいイベントなど新情報はたくさんありましたが、「ほぼ新宿のれん街」もかなりの脚光を浴びましたね。

ということで、新宿ヘビーユーザーはすでに行ったことがある方も多いかと思いますが、そうでもないライトユーザーの方はひょっとしたら名前も知らないかもしれません……。

今回は新宿の新しいグルメスポット、「ほぼ新宿のれん街」を徹底的にご紹介します!

「ほぼ新宿のれん街」はこんなところ

「ほぼ新宿のれん街」ってどんなスポット?

引用:http://www.hobo-shinjuku.com/

簡単に言えば古民家を改装した居酒屋街です。

「飲食店の経営には物件が大事だ!」と考えた経営者が古民家が残っている一帯を見つけて「これはイケる!」と思い改装工事をしたわけですねー。
ほぼのれん街は姫路城の再開発事業にも関わった会社が手がけている施設で、そもそもの目の付け所が良かったわけです。

先ほどの地図を見ていただければわかりますが、もともともこのへんは代々木駅から徒歩1分という素晴らしい立地の割りには繁華街から離れていてあまり人気のないエリアでした。

引用:http://www.hobo-shinjuku.com/

そんなところに集まっている古民家を最近流行りの「インスタ映え」をするように大改造!

新宿周辺でノスタルジーな雰囲気の中飲めることからか、開店当初から売り上げ絶好調のようです。

「インスタ映えwww」とか思っている男性のみなさん!
別に写真なんて撮らなくても良いです。

古き良き日本の雰囲気を感じられる店内で飲むと、結構気分が良いですよ。

「艶」と「粋」、そして「洒落」です!

「ほぼ新宿のれん街」ってどういうこと?

引用:https://travel.spot-app.jp/shinjuku_noren_tsumamigui/

そもそも「ほぼ」ってなんだよと思うかと思います。
その名前の由来は地図を見ればわかります。

あれ……新宿……?
そうです、ほぼ新宿であって正確に言えば代々木にあります。

ちなみに住所で言うと渋谷区千駄ヶ谷で、最寄り駅は見ての通り代々木駅。
まあ、「ほぼ新宿区そんなもんでしょ、細かいことは気にしないで」ということなんでしょうね。

ネーミングのインパクトがあります(笑)

「ほぼ新宿のれん街」の全店舗を紹介!!個性豊かな居酒屋・レストランが集結!

2017年12月現在の全ての店舗をご紹介します。
興味がある店はありますか?

泡包 シャンパンマニア

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206185/dtlphotolst/1/smp2/

シャンパンと餃子バルのお店。
「餃子と言えばビールだろう!」という方も多いと思いますが、実は餃子とも結構合うんですよね!

シャンパンは別におされな洋食としか合わないお酒ではないのです!
それに一口にシャンパンと言ってもいろいろあるんです。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206185/dtlphotolst/7/smp2/

泡包(「あわづつみ」と読むようです)に用意されているシャンパンはなんと100種類!
リーズナブルなコースから「モエ・エ・シャンドンフリーフロー(飲み放題)」のコースまであり、予算に応じてシャンパンを楽しめます。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206185/dtlphotolst/1/smp2/

また、にんにくあり・なしを選べる餃子やシャンパンに合う燻製の料理もウリ!
タレなしでも食べられるしっかり味が付いた餃子ですが、馬路村の柚子、バジル、トリュフをはじめとした個性豊かなソースも用意されています。
薄皮の餃子なので何個も食べられますね。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206185/dtlphotolst/1/smp2/

おしゃれな餃子と絶品のお肉や卵の燻製は絶品。
「ちょっとおしゃれに、でも肉は食べたい!」なんて方におすすめです。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206185/dtlphotolst/3/smp2/

【店舗情報】
■詳細URL:http://www.awa.tokyo/
■場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10 ほぼ新宿のれん街
■アクセス:JR「代々木駅」東口より徒歩1分
■営業時間:14:00~0:00
■定休日:無休

牛タン いろ葉 別邸

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205762/dtlphotolst/1/smp2/

牛タンがメインの居酒屋!
お1人様から団体での貸し切りもOKの使い勝手の良いお店なので、「職場や仲間内での飲み会を古民家の居酒屋で」なんてこともできます。
カウンターからお座敷までありますよ。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205762/dtlphotolst/1/smp2/

やはりウリは牛タン焼き!
食べ応えたっぷりの厚切りや仔牛の炙り焼きや味噌漬け炙りなど、ジューシーな絶品牛タン焼きを食べられます。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205762/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/3/

また、名物の「茹でタン」も大人気。
箸で簡単に切れてしまうほど柔らかい牛タンを食べられるのです。

揚げ物や牛タンのシチュー、煮込み、串ものなどもあり、ありとあらゆる食べ方ができます。
いずれも1皿1,000円を切るコスパの良さ!

牛好きは行くしかない!?

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205762/dtlphotolst/3/smp2/

【店舗情報】
■詳細URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205762/
■場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10 ほぼ新宿のれん街
■アクセス:JR「代々木駅」東口より徒歩1分
■営業時間:16:00~23:30
■定休日:無休

Spanish Italian Azzurro520 代々木店

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205575/dtlphotolst/1/smp2/

おしゃれな本格地中海バルで、スペインやイタリアの料理を楽しめます。
四季折々の旬魚や野菜を使った料理に食べ応え抜群の肉料理、パスタ、ドルチェなどメニューはとにかく豊富!

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205575/dtlphotolst/1/smp2/

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205575/dtlphotolst/1/smp2/

お値段もリーズナブルなので、誰が行っても楽しめると思います。

古民家の店内はノスタルジックながらもイマドキのおしゃれ感も漂っていて、解放的なテラス席も人気。
雰囲気的にデートにも使えるお店です。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205575/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

個人的には、お店おすすめの生牡蠣をはじめ海鮮系が特に良いと思います。
肉派も魚派もいるなら、とりあえずこちらに行ってみては?

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13205575/dtlphotolst/3/smp2/

【店舗情報】
■詳細URL:http://www.azzurro520.jp/
■場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10 ほぼ新宿のれん街
■アクセス:JR「代々木駅」東口より徒歩1分
■営業時間:17:00~24:00
■定休日:無休

炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206484/dtlphotolst/1/smp2/

「アローイ兄弟」……なんだか変わったネーミングですが、本場アジア屋台料理のお店です。
食べログなどではタイ料理にカテゴライズされているので、タイあたりの言葉なのでしょう。

と思いググってみると、「アローイ=美味しい」という意味の言葉のようです。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206484/dtlphotolst/3/smp2/

日本の古民家の中にアジアン食堂っぽい雰囲気が形成されている面白い店内。
メラミン食器とステンレステーブルでみんなでシェアする現地スタイルなんだそうで、貸し切りパーティーも可能です。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206484/dtlphotolst/1/smp2/

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206484/dtlphotolst/1/smp2/

ムーピンと呼ばれるタイ屋台風串焼き、生春巻きや甘エビのナンプラー、ガパオライス、ペーパーチキンなど、エスニックな料理のメニューがとても豊富です。
アジア旅行好きの方は通いたくなるラインナップですね。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206484/dtlphotolst/3/smp2/

また、お酒は日本で定番のものはもちろん、アジア各国の瓶ビールなども揃っています。
せっかくなのでご当地のお酒をオーダーしたいところですね。

堅苦しい感じはまったくなしなので、気軽にワイワイしたいときはぜひ。 
ランチメニューも豊富です。

【店舗情報】
■詳細URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206484/
■場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10 ほぼ新宿のれん街
■アクセス:JR「代々木駅」東口より徒歩1分
■営業時間:
 [月~金]11:30~15:00、17:00~23:00
 [土・日・祝]15:00~23:00
■定休日:年末年始

代々木 神鶏

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206358/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

焼き鳥や水炊きといった鶏料理の専門店。
調味料や油はシンプルで、素材の味を引き出すことをモットーにしているお店。
そのためか、タレより塩派のお客さんが多いんだとか!

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206358/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206358/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

完全個室の部屋や団体での利用もOKの大部屋もありますが、おすすめは1階のカウンター席。
職人の焼きを見られる席で、直接おすすめなどを聞くこともできるので、より料理を味わいたい人にはおすすめと言えるでしょう。
和の雰囲気がとてもおしゃれです。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206358/dtlrvwlst/

鶏だけかと思いきや、炙り明太子などのサイドメニューもなかなか!

また、箸入れがおみくじになっていたり、イベントが行われていたりという遊び心もありました。

【店舗情報】
■詳細URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206358/
■場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-51 ほぼ新宿のれん街
■アクセス:JR「代々木駅」東口より徒歩3分
■営業時間:15:00~24:00

貝焼酒場 カイフォルニア

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206636/dtlphotolst/1/smp2/

貝をメインにした海鮮居酒屋。
古民家と言うよりガレージを改装した内装のお店です。

焼き台を使ってセルフで貝や魚を焼けます。
新宿では割と珍しいスタイルかもしれませんね。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206636/dtlphotolst/1/smp2/

大きなハマグリや牡蠣、サザエをこれでもかってぐらい食べましょう!

また、海鮮系の珍味や魚の干物、浜焼きなどの他、揚げ物や蒸し物も充実。
風味が最高の貝汁もぜひ飲んでおきたいところ。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206636/dtlphotolst/1/smp2/

海沿いにいかなくても満足できるほど、海鮮を食べられますよ!
BBQが好きな人も血がたぎるのではないでしょうか?(笑)

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206636/dtlphotolst/7/smp2/

ビールやサワー、ワインはもちろん、日本酒や焼酎と一緒に楽しみたいところです。
昭和の繁華街っぽい雰囲気に味があり、盛り上がること間違いなし。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206636/dtlphotolst/3/smp2/

【店舗情報】
■詳細URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206636/
■場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-22 ほぼ新宿のれん街
■アクセス:JR「代々木駅」東口より徒歩1分
■営業時間:15:00~22:30

もつ焼きとワイン★キャプテン

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206355/dtlphotolst/1/smp2/

もつ焼きとワインがテーマの居酒屋さん。
料理に合ったワインを選んでくれるので、ワインに詳しくなくても大丈夫です。

さすが店名にワインの名が入ったお店!
圧倒的なラインナップです。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206355/dtlphotolst/3/smp2/

ワインに絶妙に合う炭火もつ焼き串やバゲットと一緒に食べるカレーもつ煮込みなど、工夫されたメニューが揃っています。
肉の刺身の種類も多く、肉好きにはたまらないラインナップ!
牛に鶏、鴨、フォアグラなど、もつに限らずに肉の部位も豊富です。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206355/dtlphotolst/1/smp2/

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206355/dtlphotolst/1/smp2/

もつ好きだけじゃなくお肉好きな人なら誰でも気に入る料理があるはず!

古民家の古そうな外観も良いですが、アットホームで木の温もりがあるおしゃれな内装も人気の理由の一つ。
女性客もかなり多いです。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206355/dtlphotolst/3/smp2/

【店舗情報】
■詳細URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206355/
■場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-22 ほぼ新宿のれん街
■アクセス:JR「代々木駅」東口より徒歩3分
■営業時間:16:00〜23:30

いかがでしょうか!
うまい具合にジャンルもばらけてどの店も行ってみたくなりますね。

ランチ、ディナー、飲み会の場所を探している人はもちろん、古民家カフェなどの雰囲気が大好きな人もぜひ一度、「ほぼ新宿 のれん街」に足を運んでみてはいかがでしょうか!

この記事を読んだ人に読んで欲しい記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kabukingの書いた記事一覧はこちらから

新着記事

新宿Deeper編集者 厳選オススメ記事!

新宿Deeper 記事ランキング!

記事を書いてる人

= かぶきんぐ =

新宿区生まれ・新宿区育ちのアラサー男。仕事の憂さを晴らしに日々新宿を徘徊するのが日課。
風俗もちょこーっと嗜みます。魔界都市〈新宿〉のことは僕に任せてほしい。

※画像をクリックすると、書いた記事一覧を見る事ができます!