新宿ナイトレジャー 新宿夜遊び

【例のプールも!】新宿のAV撮影場所・スタジオがすごく面白い件

投稿日:2019年1月1日 更新日:

例のプールや例の病院……あのAV撮影場所は新宿周辺に!?

以前、新宿でAV女優と出会える場所はどこかという記事を書きました。
(こちらです→プライベートでAV女優に会うには?AV女優在籍店以外で新宿でチャンスがあるのはここ

そう言えば、新宿には「AV女優と会える可能性がある場所」がもう一つあったなと思い出したので、書いておこうと思います。
AV撮影場所、すなわち「撮影スタジオ」です!

実は新宿近辺には有名なAV撮影場所が結構集まっています。
普段あまりAVを見ない方にも知られている知名度のあるスタジオもありますよ。

そして、AV撮影場所が多いおかげで、新宿にはAV女優もたくさん住んでいるようです。
夢が膨らみますね。さすが新宿!

かぶきんぐ
お気に入りのAV女優を感じられる場所に行きたい人はもちろん、あのAVの聖地巡礼をしたい方、コスプレ撮影や同人オフ会の会場をお探しの方も必見です!

新宿の撮影スタジオでAV女優と会えるかもしれない!?その理由とは

AV女優に会いたいと思っている男性は、日頃からかなりAVを観ている人だと思います。
何本もAVを観ていると気づく人も多いのではないでしょうか。

あれ、この背景どこかで見たぞ」と。

実はAV撮影のロケ地には定番スポットがあるのです。

AVは内容が内容なので、撮影できる場所は必然的に限られてきます。
そのAVの撮影場所によく使われているのが、都内の撮影スタジオというわけなんですね。

そして、AVプロダクションやAVメーカー・制作会社は圧倒的に東京に集中しています。
そのため、都内の撮影スタジオを利用してAV撮影をすることが多いのです。

新宿は都内の中でもAVメーカーやAVプロダクションが多いエリアな上に、AVでよく見かける撮影スタジオが多数あります
そんな新宿なら、スタジオの周辺でAV女優と会えてしまう可能性もあるのではないでしょうか。

また、ハウススタジオはAVやグラビアだけではなく、ドラマやバラエティーなどの番組でも使われていますし、一般人による撮影会にも利用できます。
つまり、「ここであの子があんなことをしたんだなー」的な妄想もできるのです。

かぶきんぐ
いろいろな楽しみ方ができる場所なので、知っておいて損はないです。

AVやグラビア頻出の撮影場所!新宿で知っておきたい撮影スタジオ

AVやグラビアの撮影場所として有名なスタジオと言えばやはりこのあたりのスタジオですよ。

AVで有名な例のプールあり!「ピースタジオ」

この光景、AVやグラビアが好きなら一度は見たことがあるのではないでしょうか。
そう、例のプールです!

このプール、新宿の株式会社ピーススタジオが管理するハウススタジオにあります。
No.136 Hanazono Room」 というスタジオです。

新宿御苑前駅のほど近くという立地の良さと、都合の良いプライベートっぽい屋内プールであることから、テレビのロケやAVでも頻繁に登場する撮影スタジオなのです。

このプールはあまりに有名なので、「例のプール」という呼び名が定着しています。
「例のプール」とググるだけで関連情報がわんさか出てきます。

AVや水着グラビアが好きな方でこのプールを知らない人はいないのではないでしょうか。
「新宿のAVの聖地」とも言えるスポットなので、もし新宿でエロ旅をしたいなんて方は、ぜひこちらの例のプールも候補に入れておきましょう。

ちなみに、この「例のプール」と言えば、「バブル期に俳優の石坂浩二が実際に住んでいた」という都市伝説がまことしやかにささやかれていますが……。

テレビ番組「アウト×デラックス」の2016年4月7日放送回において、この件について問われた石坂浩二本人が否定した。
ここは元々賃貸マンションで実際にこの階に住んでいたのは市川崑であり、石坂浩二はその下に階に住んでいたというのが真相であるとのこと。
(出典:ニコニコ大百科(仮)

どうやらデマのようです。

でも、「石坂浩二の元自宅らしい」的な噂もあったからこそ、ここまで有名になったと言っても過言ではないですね。

なんと、本まで出版されています!

「AVの撮影場所になるところなんて気軽に入れなさそう……」と思いがちですが……。
大丈夫です、お金を払えば利用可能ですよ!!

また、このハウススタジオは当然のことながら温泉プールがあるだけではありません

大型シャンデリアや暖炉付きの豪華なリビングやラウンジ、寝室、カジノ台が入ったプレイルームなどもあります。
どの部屋もなんとなくAVで見たことがあるというような部屋ばかりですよね。

AVを真似して撮影会をしたら絶対に盛り上がること請け合いです。

【このスタジオが使われているAV例】

・暴走快感 汗だく本気セックス4本番
・犯されたCA 被虐の美人キャビンアテンダント
・ターゲットは友達のママ!ちびっこセクハラ痴漢隊 プール編
など

【撮影スタジオ情報】

■詳細URL:http://www.pstudio.co.jp/studio/hanazono-room/
■場所:東京都新宿区新宿1-19-10
■アクセス:東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑駅」より徒歩4分
■レンタル料金目安:90,000円~
(3Hパック15人以下利用の場合。なおプールを使う場合は別途20,000円が必要)

和室や檜風呂と言ったらここ!「観音スタジオ」

温泉モノのAVや和室を利用するAVの定番と言えば、この「観音スタジオ」。
他のハウススタジオにはない、雰囲気がある檜木風呂が目玉です。
そして、篭のある和風庭園までくっついている本格派です。

温泉と言えばエロの代名詞!(え、違う?)
AV撮影で多用されているのも頷けます。

温泉モノAVと言えば、人妻モノや宴会にかこつけた大乱交プレイなど、濃厚な作品が多いですよね。
そういったAVが好きな方にとっては、この撮影スタジオの雰囲気を見るだけでエロい気持ちになってしまうのではないでしょうか。

また、このスタジオでは、和風の空間を活かして緊縛写真家で有名な田中欣一主催の緊縛ショー&撮影会なんてイベントが開かれたこともあります。

二間続きの和室もあるので、和風作品のコスプレ撮影を理由に足を運んでみるのも良いですね。
撮影会のついでにオフ会をやったりオフパコをしたり……いけない妄想が膨らみます。

この観音スタジオはB2Fのフロアに行くとガラッと雰囲気が変わります。
こちらには鉄格子檻部屋なんてものもあり、SM好き御用達の撮影スタジオでもあるのです。
これはAV撮影場所としてお馴染みになるわけです。

【このスタジオが使われているAV例】

・中出しソープ 麗しの熟女湯屋 巨乳巨尻グラマラス浴場
・温泉ソープに堕ちた妻
・湯けむり近親相姦 母子入浴交尾
など

【撮影スタジオ情報】

■詳細URL:http://www.tanaka-studio.co.jp/kannon/kannon.htm
■場所:東京都新宿区市谷谷町13-2 観音ビル
■アクセス:都営新宿線「曙橋駅」A2出口より徒歩5分
 都営大江戸線「東新宿駅」または「若松河田駅」より徒歩10分
■レンタル料金目安:34,560円~
(「4Hパックスチール」料金の場合。なお檜風呂を使う場合は別途5,400円が必要)

病院もAVの定番!本物の病院だった「初台玉井病院スタジオ」

白衣の天使的なナース……これもエロの定番ですよね。
ということで、AVでの出現率が高い病院スタジオも新宿にあります。
場所は初台です。

初台は厳密に言うと渋谷区ですが、どう考えても渋谷より新宿からの方がアクセスが良いので、ここで紹介させていただきます。

実はこの初台玉井病院スタジオ、本物の元総合病院です。
例の病院」と言われることもありますw

かぶきんぐ
例のプールと言い、有名AV撮影場所が大集結!さすが我らが新宿。ここは渋谷区だけど!

現在は廃病院となっていますが、リアルな手術室や待合室があるんですね。
ICUや分娩室、霊安室での撮影も可能です。

割とやばめの廃墟のような個室などもあり、雰囲気は抜群。
(ちなみ3Fにはなぜか学校の教室風スタジオもあります)

衣装レンタルも可能なので、「女の子にエロいナースさん姿になってもらって自分もエッチな撮影をする」なんてこともできますね。

【このスタジオが使われているAV例】

・青春スクールメモリーズ 第2期
・性欲処理専門 セックス外来医院 3
・「患者とデキてる看護師の院内ラブラブ生ハメをのぞく!」
など

【撮影スタジオ情報】

■詳細URL:http://www.planear.co.jp/studio/hatudaitamai.html
■場所:東京都渋谷区本町1-4-1
■アクセス:京王新線「初台駅」より徒歩4分
■レンタル料金目安:レンタル料金目安:90,000円~
(「3Hパック15人以下」利用の場合。なお「4F+5F+屋上」は別途30,000円、「地下フロア」は別途30,000円が必要)

まさにAVのための撮影場所!「俺たちのスタジオ」

引用:http://www.ore-st.com/shinjyuku_so-pu/

こちらの撮影スタジオはなんと、AV・風俗関連の撮影に特化した撮影スタジオです!
都営大江戸線「東新宿駅」から徒歩5分のエリアにこんな場所があったとは!

まさにアダルト好きな僕たちのためにあるような撮影スタジオでした。
「AV女優がここであんなことやこんなことをしていたのか」と想像してしまう雰囲気です。

ちなみに、どんな部屋があるのか見てみると……。

新宿AV撮影スタジオ「俺たちのスタジオ」
引用:http://www.ore-st.com/shinjyuku_so-pu/

他のスタジオにはまずなさそうな「スタジオソープセット」が出てきました。

お風呂とマットがあるバスルームの部分と、ベッドやソファーが揃うプレイルームが繋がっています。
AV撮影はもちろん、風俗店のプレイ動画の撮影などにも使われているようです。
かなり広い部屋なので、撮影会にももってこいですね。

ちなみに、Twitterで検索してみると、AV女優の妃月るいちゃんの撮影会イベントをやっていました。

ソファーと後ろの家具が完全にスタジオの公式サイトの写真と一致しています。
この撮影スタジオなら確実にAV女優を感じられること間違いなしですね!

ちなみにもう一つのタイプのお部屋はと言うと……。

新宿AV撮影スタジオ「俺たちのスタジオ」
引用:http://www.ore-st.com/shinjyuku_so-pu/

男部屋」!

独身男の部屋ですw
「AV撮影やドラマ・PVにも使えるよ!」とのことでした。

デリヘルを自分の部屋に呼ぶシーンなんかにも使われていそうな部屋ですよね。
かなりリアルなので、ここで実際にデリヘルを呼ぶなんてことも……できなくはないのでしょうか。

とにかくAV撮影に特化した工夫が多いスタジオと言えます。

【撮影スタジオ情報】

■詳細URL:http://www.ore-st.com/
■場所:東京都新宿区新宿7-2-4 新宿NKビル
■アクセス:都営大江戸線「東新宿駅」より徒歩5分
■レンタル料金目安:レンタル料金目安:60,000円~
(「ソープセット 5時間」利用の場合。なお「男部屋」は5時間で40,000円~。)

おまけ!野外AV撮影ならここ?「新宿中央公園」

最後にスタジオではないですが、新宿でよく撮影場所に使われているエリアをご紹介しようと思います。
新宿西口エリアにある「新宿中央公園」です!

都会のど真ん中にある公園ですがかなり広く、ハッテン場にもなっているような公園として知られていますw
ここでは野外プレイや痴漢ものを中心に、屋外でのAV撮影がよく行われているようです。

目撃情報も多数ありますよ!

公園内なら上手くいけば撮影現場に出くわせる可能性もありますね。
撮影スタジオと違って利用料金を払わなくても行けますし、あわよくば撮影現場を覗けるチャンスかも!?

【撮影場所情報】

■詳細URL:https://parks.prfj.or.jp/shinjuku/
■場所:東京都新宿区西新宿2-11
■アクセス:JR・小田急線・京王線「新宿駅」より徒歩10分
 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」より徒歩5分
 都営大江戸線「都庁前駅」より徒歩1分
■料金目安:無料

新宿のAV撮影場所でエロい気分に浸れる!聖地巡礼も可能です

「AV女優に思いを馳せながら聖地巡礼するのも良し!」
「撮影会を開いて自分が撮影するのも良し!」
「AV女優と合えるワンチャンを狙ってスタジオ周辺に通うのも良し!」

AV撮影場所はかなりいろいろな用途に使えそうな場所ということがわかったと思います。
以上、AV好きの男性はトリビアとしても知っておきたい「新宿周辺の撮影場所集」でした!

AVの撮影場所を見ていたらムラムラしてきてしまったなんて方は、ぜひ自分も女の子を撮影できる「撮影コース」「撮影オプション」ありのデリヘルを利用してみるのも良いですね。
新宿・歌舞伎町人気撮影可風俗店ランキング

  • この記事を書いた人
kabuking

kabuking

新宿区生まれ・新宿区育ちのアラサー男。仕事の憂さを晴らしに日々新宿を徘徊するのが日課。 風俗もちょこーっと嗜みます。魔界都市〈新宿〉のことは僕に任せてほしい。

-新宿ナイトレジャー, 新宿夜遊び

Copyright© 新宿Deeper , 2019 All Rights Reserved.