新宿で終電逃したらコレ! 新宿便利情報

【終電を逃したら】新宿のネカフェで泊まると良い理由【安い】

投稿日:2019年1月4日 更新日:

新宿のネカフェ・満喫

新宿で終電を逃したらどうするか。
結構重要なことだと思います。

新宿でお仕事や飲み会をしている方にとっては切っても切り離せないのが終電逃し問題。
「気づいたら終電を逃してしまっていた!」なんてこともありますよね。

かぶきんぐ
かぶきんぐは何度もあります。もう数えきれないほどです。

そんなときに「どうやって始発の電車まで新宿でしのぐか」ですが……。
やっぱり「ネカフェ・漫喫で泊まる」が最強だと思いました。

かぶきんぐ
数々のぼっち新宿オールナイトを過ごした僕が言うのです。間違いありません!

それではなぜネカフェ・漫喫で泊まるのが最強なのか。
そして新宿・歌舞伎町エリアで夜を過ごすならおすすめのネカフェ・漫喫はどこなのか。

ご紹介したいと思います。

新宿で終電を逃したらなぜネカフェ・漫喫に泊まると良いのか

新宿 ネカフェ・満喫

ズバリ、「安い」「居心地が良い」「暇つぶしができる」!
以上です!!

いやいや適当すぎだろうと思われるかもしれませんが、実は深夜にこれが全部揃っている暇つぶしスポットってそうないんですよ。

新宿のネカフェ・漫喫は安い!

終電から始発まで過ごすとなると、5時間ほど新宿に滞在することになると思います。

カラオケでオールとかもありかなと思うのですが、新宿は大繁華街。
都内の中でもカラオケ料金がかなり高いエリアです。

新宿駅周辺や歌舞伎町のカラオケとなると、結構な額になってしまいます。
とくに金・土・祝前日ともなると2,000円以上のナイトパックしかない店舗が多く、しかもドリンクはワンオーダー制が主流。
当たり前ですが、飲み物は飲めば飲むほど料金がかさんでいきます。

それに比べればネカフェ・漫喫はかなり安いです。
部屋の料金は格安で、フリードリンクバーやソフトクリーム食べ放題も珍しくはありません。

ちなみに余談ですが、かき入れ時の新宿のカラオケルームを1人で占領するとなると、店にとっては迷惑なようです。
そこはかとなくがっかりされた雰囲気を出されるので、チキンハートのかぶきんぐは耐えられません。

かぶきんぐ
歌いたいわけでもないのにカラオケで一晩を過ごすのは、お値段的な意味で最終手段にしたいですね。

新宿のネカフェ・漫喫は居心地が良い!

いや、居心地が良いって何も新宿じゃなくてもそうだろうと思いきや……。
大都会・新宿にはかなり居心地の良さに気を配っていてサービスが良いネカフェ・漫喫が多いのです。
(そもそも競争相手の数がすごいからね……!)

そして、これはどこのエリアもそうですが、ネカフェ・漫喫には靴を脱いで寝っ転がれるフラットタイプの個室が多数あります。

カラオケを1人で利用となるとソファー型のお部屋が一般的なので、ゆっくり寝られないというデメリットが出てきますよね。
靴を脱げて心置きなく寝られるサービスは、体を休ませたい人にとってはかなり大事なんですよ。

また、ネカフェ・漫喫はシャワーやブランケットといったゆっくりくつろげる工夫もされています。

そうそう、居心地の良さならラブホやカプセルホテルあたりが競争相手にもなりますが、お値段を考えると結構痛手です。
貧乏学生、薄給リーマンにはきついです。

かぶきんぐ
とは言え、ゆっくりベッドで寝れてAVを見られるラブホは、人によってはありかもしれません。

新宿のネカフェ・漫喫は暇つぶしができる!

新宿ネカフェ・満喫

「疲れたからそのまま寝たい」のであれば止めません。
しかし!せっかく新宿で一夜を明かすことにしたのなら、やっぱり楽しみたいですよね。

ネカフェ・漫喫はネットができて漫画が読めるだけではありません
店舗によってはゲームができたり、今話題のVRが体験できたり、カラオケやダーツ、ビリヤードなどを楽しめたりするところもあります。
1人でもOKですし、友達とわいわい夜を明かすことも可能なのです。

もちろん、普段気になるけど読めてなかった漫画や、いつ借りようと思っていた映画を見ることもできます。

娯楽の街・新宿のネカフェ・漫喫はかなり遊び系のサービスに定評があるので、休むついでに遊んでおくのも良いですよね。
この多様性はただのカラオケボックスやカプセルホテルには真似できないと思います。

【新宿で終電を逃したときのための関連記事】
終電後の新宿、深夜の風俗遊びはデリヘルがおすすめ!理由を徹底解説
【エロ注意】新宿・歌舞伎町で24時間営業のデリヘルまとめ【早朝も深夜もOK!】
新宿で終電を逃した後に……厳選極上暇つぶしスポットまとめ
24時間営業!終電後も夜勤明けもOKの貴重な新宿のカフェ・喫茶店
【深夜も早朝も!】重宝する新宿・歌舞伎町の24時間営業のラーメン屋まとめ【終電後にも!】

個人的に思う安い・居心地が良いネカフェ!新宿ならここしかない?

個人的に新宿で「これだ!」と思うネカフェ・漫喫を厳選しました。
正直、「いろいろな意味でここでご紹介した以上のネカフェってなかなかないのでは?」と思っています。

※各店のチャートの「料金の安さ」と「サービスの充実度」は☆3が満点です。

安い!断トツで安い新宿ネカフェ「カラNET24新宿三丁目店」

料金の安さ:☆☆☆
サービスの充実度:☆
シャワー:あり
フリードリンク:カラオケと併用
フードメニュー:カラオケと併用

まずは何においても大事なのは「安さ」だと思うので、新宿で断トツに安いネカフェ・漫喫代表の「カラNET24新宿三丁目店」をご紹介します!

この店舗、なんと8時間パックが1,050円、12時間パックが1,300円という驚異的な安さを誇ります。
しかも全室個室です。

新宿には他にも夜を過ごすだけなら1,000円ほどで利用可能なネカフェ・漫喫がいくつか存在しますが、たいてい「5時間パック」です。
8時間以上となると値段が跳ね上がるので、カラNET24のコスパの良さに対抗できる店舗は新宿にはほぼありません

ちなみに、カラNET24は渋谷道玄坂店もありますが、そちらは8時間パックが1,250円、12時間パックが1,550円です。
なぜか新宿三丁目店だけ驚異的な安さを誇っているのです。
理由は……不明です!!

場所は新宿三丁目。
伊勢丹新宿本店や新宿マルイメン、シネマート新宿、テアトル新宿などに囲まれた便利エリアです。
ABCマートが入っているビルの5Fに受付があります。

激安価格だからどんなに狭かろうと汚かろうと文句言えないなと思いきや、まあ個室は合格点ですかね。
確かに狭めですが、フラットシートの部屋をとればそんなに気になりません。

また、お食事もそこそこ!

カラオケも利用できるので、ただゴロゴロするだけでは嫌な方はカラオケにシフトするのも良いでしょう。

女性が積極的に行きたくなるほどおしゃれで、サービスが行き届いているネカフェと比べると、見劣りすることは確かです。
しかし、新宿に数ある他店には絶対に負けない「安さ」があるので、このネカフェはすごいと思いますね。

【店舗情報】

■詳細URL:http://www.utahiro.com/store/storelist/storeinfo/tabid/64/pdid/0206/Default.aspx
■場所:東京都新宿区新宿3-13-5 新宿3丁目ビル 5F
■アクセス:JR各線「新宿駅」東口より徒歩6分
地下鉄各線「新宿三丁目駅」より徒歩3分
■電話番号:03-3354-8890
■料金目安:8時間パック1,050円

居心地の良さがやばい!カプセルホテル兼用の「Booth Net Cafe & Capsule」

料金の安さ:☆
サービスの充実度:☆☆☆
シャワー:あり(別途200円が必要)
フリードリンク:あり(ソフトドリンクの他、各種コーヒーやエスプレッソ、カプチーノなんてものもあり)
フードメニュー:なし(食べ物の持ち込みは可能。ソフトクリーム食べ放題あり)

※居心地は最高です。ただし個人差があります。

なぜ冒頭にこんな注意書きを持ってきたかと言うと、人によって居心地の良さって個人差があるかなーと思ったからです。

このネカフェはやばいです!
「ネカフェ」「漫喫」の概念がひっくり返るほどおしゃれですし、「やばい」と言っても良いほどの快適空間です。

でも「もっと小汚くて狭い落ち着く部屋がいい」「おしゃれ空間とか肌に合わない」と思う男性もいるかなと思ったので、言い訳をさせていだたきました。

かぶきんぐ
普段から「女子ウケ」にあまり良い印象を持っていない僕ですが、このネカフェは最強だと思ったのでここに入れましたよ。

さて、この「Booth」ですが!
インテリアにこだわり抜いており、木の温もりを感じられる超絶イケてるネカフェです。

受付と同じフロアには、PCや漫画が置いてある開放的なカフェスペース、ゆったりした椅子でくつろげるソファースペース喫煙ブース(分煙なので禁煙者にも優しいです!)があります。
ここからしてもうネカフェという、ある意味退廃的なイメージはありません。

ただの洗練されたおしゃれカフェです。

そして、ネカフェフロアである8Fには、リクライニングチェアの部屋と寝っ転がれるフラットな部屋が用意されています。
フラットの部屋には清潔感溢れるウレタンマットが敷いてあります。

「ネカフェに来て1人でシコシコしたやつのティッシュが捨てられている」といったどうしようもないネカフェあるあるな雰囲気は皆無。
潔癖症の方もご安心を!!

そして、すごいのが5F・6Fにあるカプセルブース
なんとカプセルホテルとしても利用できる上に超清潔です!

近くに本棚もあるので「寝たいけど漫画も読みたい」というわがままの要望も叶えてくれます。

個人的には綺麗な空間でくつろぎたい方には全力でここを推したいです。

新宿・歌舞伎町ってよっぱらいとかやくざっぽいのも多いですし、結構街並みが汚いイメージがあるじゃないですか。
歩くだけで気が滅入ることもあるのですが、ここはそんな僕のやさぐれた心がちょっと嬉しくなる雰囲気を演出してくれています。

終電を逃して1人で新宿を彷徨うという駄々下がりのテンションを一時的にアゲアゲにしてくれます。

かぶきんぐ
新宿の汚いカラオケやネカフェがデフォな方は、ぜひ騙されたと思って一度行ってみてください。

【店舗情報】

■詳細URL:http://www.utahiro.com/store/storelist/storeinfo/tabid/64/pdid/0206/Default.aspx
■場所:東京都新宿区歌舞伎町1-15-5 7Fフロント
■アクセス:JR各線「新宿駅」東口より徒歩5分
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩2分
■電話番号:03-3200-4908
■料金目安:8時間パック2,000円~、カプセルブースは5時間で2,275円

安さも居心地の良さも◎オールラウンダーな「CUSTOMA CAFE 歌舞伎町店」

料金の安さ:☆☆
サービスの充実度:☆☆
シャワー:あり(個室2時間以上使用で無料。5時間以上使用でタオルも無料)
フリードリンク:あり(持ち込みも可能。)
フードメニュー:あり(食べ物の持ち込みは可能。ソフトクリーム食べ放題あり)

何でも程良く揃っている、個人的に新宿でおすすめなネカフェ・漫喫はここです。
極端に安いわけでもおしゃれなわけでもありませんが(いや十分おしゃれな部類か……)、程良く安く、それでいて結構快適に過ごせます

なんと、ここの店舗は全室完全個室な上に完全防音という新宿の他店にはないアドバンテージがあります。
AVも見たいし大音量でゲームもしたいけど、周りが気になって大きな音が出せないという方!

完全防音ですよ!
個別空調も業界初導入です。(※ワイドルーム各個室のみ)

また、通常のネカフェ・漫喫では、軽食しか売られていなかったり、せいぜいソフトクリームが無料だったりぐらいのフードサービスしかありませんが、こちらはガッツリとした男性向けのフードメニューが揃っています
ラーメン、カレー、丼ぶり系以外にもいろいろあるので、深夜にお腹が空いたときに途中外出をする必要はなし!

遊び系のサービスが充実しており、無料動画配信やゲームの設備がバッチリです。
有料のVRキットの貸し出し、e-sports用のエリアの利用もできます。

立地はTOHOシネマズのビルのお隣にある第二東亜会館7F。
飲んだ後にゆっくりするのに最適すぎる場所ですね。

【店舗情報】

■詳細URL:http://rakutama.com/sp/shop_kabukicho.html
■場所:東京都新宿区歌舞伎町1-21-1 第二東亜会館ビル7F
■アクセス:JR各線「新宿駅」東口より徒歩5分
西武新宿線「西武新宿駅」南口より徒歩2分
地下鉄各線「新宿三丁目駅」B13出口より徒歩4分
■電話番号:03-3203-9887
■料金目安:「ナイトパック5時間」平日1,030円・週末1,230円、「ナイトパック8時間」平日1,430円・週末1,530円

漫画の品揃えは新宿最大級!「グランサイバーカフェバグース新宿店」

料金の安さ:☆
サービスの充実度:☆☆☆
シャワー:あり(最初の20分は平日485円~・週末585円~、アメニティ充実)
フリードリンク:あり(持ち込みも可能。)
フードメニュー:なし(食べ物の持ち込みは可能。ソフトクリーム2種類食べ放題あり)

「せっかく漫画喫茶に来たのに読みたい漫画がない!」という悲劇に直面した人って結構いると思います。
目当ての漫画がないと少なからずショックを受けますよね。

「グランサイバーカフェバグース新宿店」なら、漫画約50,000冊、雑誌約300冊の品揃えがあります。
この蔵書数は新宿最大規模なので、暇つぶしをしながら読書をしたい人には最適なネカフェと言えますね!

雰囲気は高級感があって、「さびれたネカフェ・漫喫」というイメージはないです。

場所はまたもや、歌舞伎町のど真ん中であるTOHOシネマズ新宿が入るビルのお隣。
結構騒がしいエリアですが店内は静かなので、ちょっとイケてる雰囲気の場所でのんびりしたい方におすすめです。

無料動画、ブルーレイプレイヤー、ハイスペックなネットゲーム環境、据え置きのゲーム機、各種充電器も網羅!

ちなみに、ダーツやビリヤード、卓球といった大人な雰囲気のゲームもできます
体を動かしたい人や友達と終電を逃してしまった方はいかがでしょうか。

少々高いだけあってサービスはバッチリです!
オンラインで席予約ができるので、「せっかく店まで行ったのに満席で入れなかった」なんでてことはありません。
これって結構ありがたいサービスですよね。

ソフトクリームも味が2種類あります。
さすがブルジョワなネカフェです。

ラグジュアリーな雰囲気が漂っているので、新宿で優雅な時間を過ごしたい方にはこちらを勧めたいです。
(終電逃しに優雅もくそもないですがw)

【店舗情報】

■詳細URL:https://www.bagus-99.com/shops/gcc_shinjuku/
■場所:東京都新宿区歌舞伎町1-21-1 第二東亜会館 4F
■アクセス:JR各線「新宿駅」東口より徒歩5分
西武新宿線「西武新宿駅」南口より徒歩2分
地下鉄各線「新宿三丁目駅」B13出口より徒歩4分
■電話番号:03-5155-5443
■料金目安:「ナイトパック5時間」平日1,030円・週末1,235円、「ナイトパック8時間」平日1,810円・週末2,010円

新宿でコスパ良く休むならネカフェ!お金を出すならラブホ?

ネカフェは新宿でお金をあまり使わずに休むのに最適な場所です。
飲食も遊びもOKなのでコスパは抜群です。

ただ、「もっとお金を出してでもさらなる快適さをとりたい」「1人でできる遊びでは物足りない」のであればラブホ&デリヘルもありかもしれません。
確かにお金はかかりますがホテルなので本格的に寝られますし、AVやアダルト映画、ゲームの設備が整っているところも多いです。

デリヘルを呼べば女の子とも遊べるので、お金に余裕があるならぜひそちらも検討してみてはいかがでしょうか。

【「終電後に風俗遊びをするなら……」の関連記事】
【エロ注意】新宿・歌舞伎町で24時間営業のデリヘルまとめ【早朝も深夜もOK!】
終電後の新宿、深夜の風俗遊びはデリヘルがおすすめ!理由を徹底解説
【エロ注意】男も感動する!高級デリヘルにぴったりな新宿のラブホテル厳選5選

-新宿で終電逃したらコレ!, 新宿便利情報

Copyright© 新宿Deeper , 2019 All Rights Reserved.