新宿夜遊び 新宿風俗

閑散期の2月こそ新宿の風俗に行くべき理由とメリット

投稿日:2019年2月1日 更新日:

閑散期の2月こそ風俗に行くべき理由とメリット

「お店が混みすぎていてお気に入りの子を指名できなかった…」
「フラッと入ったら人気No.1の子をあっさり指名できた!」

風俗ユーザーならこのような経験をしたことが1度はあるのではないでしょうか?

だいたい察しはつくと思いますが、風俗業界も他の業界と同じようにお店が混む「繁忙期」とお客さんがあまりこない「閑散期」があります。

せっかく風俗で遊ぶならライバルの少ない閑散期に利用したいですよね?

そこで、今回はその「閑散期の風俗」に焦点を当てて、「2月が閑散期である理由」や「閑散期に風俗で遊ぶメリット」などを解説していきます。

ポイント

「なんで2月は閑散期なの?」
「閑散期に風俗で遊ぶメリットってあるの?」

という方は必見の内容です。

閑散期の風俗について知りたいという方は参考にしてみてくださいね。

風俗業界が2月に閑散期になる理由とは?

風俗業界が2月に閑散期になる理由とは?

風俗業界も、一般のお仕事と同じように「繁忙期」と「閑散期」があります。その月によって程度の差はありますが、基本的には以下の時期がそれぞれ当てはまりやすいです。

■繁忙期:12月・1月・7月・8月
■閑散期:2月・3月・10月・11月

2月はとくに閑散期と言われていて、普段に比べてお客さんがあまり来なくなります。それでは、2月はなぜ閑散期なのでしょうか?その理由を見ていきましょう。

年末年始のイベント後でお財布が寂しい

12月から1月にかけての年末年始は、クリスマス・大晦日・お正月など、大きなイベントが盛りだくさんです。

12月に冬のボーナスが入ることからその時期に羽目を外す人も多く、「気づいたらとんでもなく出費がかさんでいた」という人がたくさんいるわけですね。

そんな年末年始を経て迎える2月は、お財布の中身が寂しい人がほとんど。とりわけ風俗はお客さんの金銭的事情がダイレクトに反映される業界なので、お金に余裕がなくなると自然と足が遠のくわけです。

新環境のための準備で忙しい

4月になると卒業・就職・転勤などで環境が変わる人が多いですよね。

新しい環境に備えて引っ越しや勉強といった準備をすると思いますが、その準備を始めるのは基本的に2~3月頃。

準備にはお金もかかりますし、時間的にも金銭的にも余裕がなくなりがちです。

そんないっぱいいっぱいの時期に風俗で遊ぶ余裕がないのは、容易に想像がつきますよね。

とにかく寒い

1~2月は1年で最も寒い時期です。動物が冬眠するように、寒い時期は人間も動きたくなくなるもの。

ひどいときは外に出ることさえしんどい日もありますよね。そんな日は暖かい家に引きこもってオナニーするほうがいいという男性も少なくないでしょう。家にデリヘルを呼ぶなら話は別ですが…w

風俗ヘビーユーザーの僕には無縁の話ですが、このように寒さによる影響も少なからずあることでしょう。

閑散期に風俗に行くメリット

閑散期に風俗に行くメリット

次は、閑散期に風俗で遊ぶメリットをご紹介します。みんなが行かないからこそ、あえてその時期に行くことによって、実はたくさんのお得なサービスを受けられるんですよ…!

お得なキャンペーンが多い

閑散期はお店の売上が著しく悪化するので、風俗店はそれをなんとか食い止めようとさまざまなキャンペーンを打ち出します。

たとえば「指名料無料」「60分コース5000円OFF」「特定のオプション無料」などなど、閑散期はお得なイベントが盛りだくさんなんです!

そのため、普段よりも長く・安く遊べたり、贅沢に遊んだりすることができちゃいます。他にも、お得なクーポンを発行するお店なんかも多いとか。

無料で使えるクーポンは使わなきゃ損です。逃したくない方は「駅ちか人気!風俗ランキング」をこまめにチェックするといいですよ。

かぶきんぐ
お店ごとにお得なクーポンがあるので、僕もよく利用している風俗ポータルサイトです。

風俗店を探すときはこのサイトだけでほとんど用が済んでしまうため、ブックマークをしておくと便利かもしれませんね。

好きな時間帯にお気に入りの女の子の予約が取れる

年末年始などの繁忙期だと予約が取れない、もしくは取れても特定の時間帯に限定されるケースが多いですよね?

一方、閑散期はお客さんが少なくなりますから、当然ですが女の子の予約数も減ります。つまり、お気に入りのあの子も暇をしているかもしれないということです!

しかも割と好きな時間帯に取れる場合が多いので、「普段は混みやすい仕事終わりの時間に好きな女の子とゆっくり遊ぶ…」なんて贅沢もできるわけですね。

とくに、みなさんのお気に入りの子がお店でNo.1だったり人気があったりする場合は、閑散期にこそ行くべきだと言えます。

丁寧なサービス・接客が期待できる

忙しいときの女の子は、スケジュールが詰まっていたり体力的にヘトヘトだったりします。

少し女の子の状況を想像してみてほしいのですが、そういう状況で一人一人に力を入れた接客をするのってかなり厳しいですよね?

その点、閑散期は時間的にも体力的にも女の子に余裕があるため、普段よりも丁寧な接客やサービスを受けられる可能性が高いです。

実際、僕は去年の2月頃にお気に入りの子と遊んでいたとき、「2月暇すぎるからありがたいよぉ…」と言われました(笑)

2月にもう1回遊んであげたら、そのときはいつもよりいちゃいちゃしてくれましたし、細かいところまで愛撫してくれて最高だった記憶があります。

かぶきんぐ
女の子が暇な時に行くと凄く感謝されますし、もし女の子に恋をしていてアプローチをしたいという方はうってつけの時期かもしれませんよ…?

閑散期は新宿の風俗がおすすめ!

閑散期は新宿の風俗がおすすめ!

閑散期は、新宿の風俗で遊ぶのがとくにおすすめです!「なんで新宿?」と思う方が多いと思うので、これからその理由を解説していきます。

人気AV女優在籍店が多い

新宿は、AV女優が在籍する風俗店の数が日本の中でもトップクラスに多いです。

もちろん、人気AV女優はすぐに予約が埋まってしまうため、普段はめったに遊ぶことができません…。しかし、閑散期であればそうとは限りません!

予約が埋まりやすいのは変わりませんが、予約できるチャンスはかなり増えます。そのため、閑散期は新宿で人気AV女優と遊んで思い出作りをするのもアリかもしれません。

ちなみに、すでにご紹介した「駅ちか人気!風俗ランキング」では、AV女優在籍店だけに絞ってお店を探すこともできます。実際に遊ぶときは活用してみてくださいね。

また、こちらの記事も参考になるかと思います。
関連記事
新宿でAV女優と遊べる風俗店を紹介!通常店との料金比較も解説

ホスト通いのためにサービスがより濃厚に…?

新宿にはホストクラブが多く、新宿の風俗で働く女の子の中にはホストにハマっている子もちらほらいます。

ホストで遊ぶには多額のお金が必要になるので、そんな女の子からしたら稼げなくなる閑散期は死活問題…。

そこで女の子は本指名、つまりは自分のリピーターを増やすためにいつにも増して頑張るわけですね。

「本指名を増やすために頑張る=丁寧なサービスをする」となるので、とりわけ新宿の風俗で働く女の子はいつもよりいいサービスをしてくれる可能性が高いというわけです。

閑散期における風俗の楽しみ方

閑散期における風俗の楽しみ方

続いて閑散期ならではの風俗の楽しみ方をご紹介します。閑散期に風俗で遊ぶときの参考にしてみてくださいね。

いつもより過激な写メ日記が見られるかも?

女の子が暇なときは、写メ日記の更新頻度が上がることがあります。

しかも暇だからこそお客さんに来てほしいので、普段よりも過激なセクシーショットを載せる子も多数!

場合によっては下手なAVを観るより抜けるかも…?

かぶきんぐ
ちなみに僕は、閑散期になると「『写メ日記ランキング』を開く→セクシーな写メを見る→抜く」というのが日課になりますw

閑散期限定のキャンペーンをフル活用する

閑散期は前述の通り、オプションが無料になったりコース料金が安くなったりします。

そのため、安くなる分だけ有料オプションをつけて遊んでもいいですし、期間限定の無料オプションで普段できないプレイを楽しむのもおすすめです。

たとえば、「いつもより2000円安いから電マを借りる」「3000円浮いたから過激なコスプレをしてもらう」のように、「ずっとしてみたかったけど金銭的に敬遠していたこと」をするとより楽しめるかもしれませんね。

このように閑散期限定のキャンペーンをフル活用して、「閑散期だからこそできる遊び」をしまくるのがおすすめですよ。

2月の閑散期こそ新宿の風俗に行くべき!

閑散期の風俗はメリットが盛りだくさんです。繰り返しになりますが、個人的には閑散期は新宿の風俗が本当におすすめ。

新宿は日本屈指の風俗激戦区なので、他の地域に比べて普段から人気な女の子の予約が取れません。

だからこそ、閑散期に新宿の風俗でトップレベルのルックスとサービスを兼ね備えた女の子と遊び、極上の体験をするべきだと思います。

いずれにせよ、2月の閑散期こそ風俗に足を運んでいつもより贅沢に楽しんでみてくださいね。

新宿の風俗を楽しむための関連記事
格安で遊べる新宿・歌舞伎町のピンサロ厳選3選!【コスパ良し!】
風俗好き必見!新宿・歌舞伎町ソープランドをほぼ全店徹底解説!
【エロ注意】新宿風俗通がハマったおすすめ新宿コスプレデリヘル厳選5選

  • この記事を書いた人
kabuking

kabuking

新宿区生まれ・新宿区育ちのアラサー男。仕事の憂さを晴らしに日々新宿を徘徊するのが日課。 風俗もちょこーっと嗜みます。魔界都市〈新宿〉のことは僕に任せてほしい。

-新宿夜遊び, 新宿風俗

Copyright© 新宿Deeper 新宿風俗 ナイトレジャー情報サイト , 2019 All Rights Reserved.